アメリカ留学の情報

合宿のような留学するならセブ島がイチ押し!

合宿という言葉から連想されるのは、「目的を遂げるために短期間の間に何かを集中して行う」ということですが、留学においても、セブ島はまさに合宿という言葉が当てはまるようなプログラムと言っても良いでしょう。

一言で言えばかなり濃度の濃い厳しい内容ですが、ハ-ドなだけあって英語のブラッシュアップを目指す留学生にとっては短期間でも満足できる効果が得られるものです。その秘密はフィリピンの語学学校の授業の仕方にあります。通常授業に加えてマンツ-マン方式の授業にもふんだんに時間を割いているため、否が応でもヒヤリングやスピ-キングの能力がアップすることになるという訳です。そのうえ宿題もこなさなければならないので、セブ留学期間中はまさに英語漬けの生活と言っても過言ではありません。社会に出てから、学生時代にもっと英語を勉強すればよかったと後悔する人は少なくありませんが、セブ島は日本から近いうえに時差もほとんどないので、到着したらすぐに勉強の体制が整います。

夏休み等を利用すれば、社会人でも十分にブラッシュアップのための短期留学は可能なのではないでしょうか。また、セブ島は世界的に有名なリゾ-ト地でもあります。集中した英語のレッスンを受けながら、気分転換に海に出かけてみるのも良い気分転換になることでしょう。コストの面でもセブ島は欧米などに比べてかなり安くなるというメリットもあります。リゾ-ト地であることで、治安も比較的安全です。合宿の感覚で留学してみたいという人は、是非セブ島を目的地のひとつとして候補に挙げることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *