アメリカ留学の情報

フィリピンは留学先としてお勧め

留学先として人気があるのは、アメリカやカナダ、イギリスですが最近はフィリピンの人気が上がってきました。

フィリピンが留学先として人気があるのは、物価が安いからです。フィリピンの物価は日本の五分の一程度だと言われています。すべての物の値段が日本の5分の一というわけではないのですが、日本よりかなり安いことは間違いありません。アメリカやイギリスに留学すると、学校の学費からして高いので、それに生活費を加えるとかなりのお金が必要になってしまいます。

それだけのお金を用意できれば、アメリカやイギリスに行ってもいいのですが、将来のことを考えると物価の安いフィリピンに留学して、お金をできるだけ残すのは悪いことではありません。フィリピンは英語をしゃべる人が多い国です。英語を話す人口は世界3位だと言われています。それだけ多くの人が英語を話すので、英語の学校は多くあります。特にメリットになるのは、マンツーマンの授業を受けられる学校が多いことです。

アメリカやイギリスでマンツーマンの学校に行ったら、学費が高いですが、フィリピンは学校などの人件費も安いので、安い授業料でマンツーマンの学校に行けます。マンツーマンの学校は生徒自身も英語を多く話さないといけないので、英語をマスターするのに一番適した学校です。普通の英会話学校の数も多いので、そちらに通うこともできます。リゾート地にある学校も多いので、休みの日は観光を楽しめます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *