アメリカ留学の情報

留学する機会に自国のことを知る

留学する時に意識しておきたいことは、外国人からしたら私たちは「日本からきた留学生」であり、「日本のことはこの人に聞けばわかるだろう」と思われるということです。

どこかへ留学する時に、留学先の文化や言語の勉強もとても大切なのですが、相手に自分の国について聞かれたときに答えられるよう、自分の国についても復習しておくことが重要なのです。最近は日本のマンガやアニメをはじめとするオタク文化が海外でも人気があります。そのため海外でも知られているような日本の有名な作品のことを聞かれる可能性が高いです。

「このアニメ知ってる?」や「このマンガ知ってる?」というような質問をされて、答えることができれば友人関係を築くきっかけにもなります。他にも例えば華道や茶道のような文化についても聞かれることがあるでしょう。こういった文化は日本の、とくに若者にはなじみが薄いかもしれませんが、留学を機に勉強してみるのも良いのではないでしょうか。オタク文化の影響もあるでしょうが、忍者や侍も日本の文化として捉えている人が多いです。

忍者や侍に関するちょっとした豆知識を持っていると、会話が盛り上がるかもしれません。日本に来た外国人観光客がよく漢字のTシャツを着ているのを見ると、漢字も日本文化として人気のようです。外国で自分の国のことを聞かれた時に、答えることができないと恥ずかしい思いをすることになります。自分の国を知ることが、海外での勉強にもきっと役に立ちます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *