アメリカ留学の情報

アメリカ留学をしたら英語は話せる?

「英語を話してみたい」と思っている人は多いことでしょう。

日本でも英語を学ぶ機会はありますが、アメリカへ留学してネイティブな英語を学びたい人もいるかもしれません。アメリカ留学を考えている人の中には「本当に英語を話すことができるのだろうか?」と不安に感じている人もいます。初めて経験する人にとっては得意気になることでもあります。実際のところは、アメリカ留学をしたからといって全員が英語を話せるようになるとは限りません。費用や時間をかけたにもかかわらず、全く話せないままで帰国する人もいるのが現状です。

アメリカでの留学経験を有意義に生かすためには、自分自身のモチベーションの高さが大切になります。現地で多くの人と触れ合う機会を持つことはもちろんのこと、学校で勉強したことを復習したりする必要があります。話せないからと家にこもるのではなく積極的に外に出かけて交流を持つことでも、英語を話せる可能性は広がっていきます。

また、語学だけではなくて、アメリカの生活習慣になじんだり、文化を感じることも今後の人生のよい刺激になるでしょう。成功に導くためには、「何を目的として、何を得てくるのか」という「目的意識」をよく考えてから行動をすることです。やみくもに、留学することだけを目的としておくと、何も得ることなく帰国することとなります。またとない、様々な経験をするチャンスを生かすためにも、事前に自分自身を向き合っておくことも大切なこととなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *