Skip to content

トイレ交換とトイレリフォームはお得

皆さんは、トイレが故障してお困りになったことはありますか?普通のご家庭のトイレですと、だいたい10年ほどで不具合や故障といった問題が起こる傾向があります。「トイレが流れにくくなった・タンクの繋ぎ目からの水もれ・排水部分からの水もれ」様々な問題が起こります。その際にトイレを修理するか、それともトイレ交換をするか迷う所だと思います。ですが、私はここで宣言します。

トイレは修理よりも交換して、トイレリフォームしてしまった方が圧倒的にお得です。なぜかというと、実はトイレ修理は長期的に見ればあまり経済的とは言えません。水道修理屋さんのホームページや広告を見ると修理の金額が記されていますが、あれは基本料金のみを記載している場合がほとんどですので、実際に修理する場合に必要な「部品代・修理費用・出張費用」といった金額を合計すると数万円といった料金になってしまうのです。トイレは交換すれば10年は持ちますので、最新型の節水型のトイレに交換を行ってしまえば、水道代も10年なら14万円もの節約になります。

トイレリフォームもすれば雰囲気が変わって今までとは違うイメージに一新できるチャンスです。つまり、トイレリフォームをするなら節水型のトイレに交換してしまった方が結果的にお得だと言うことなのです。トイレは10年もすれば、必ずなんらかの問題が発生する可能性が高いので、その時は思い切ってトイレリフォームをご検討してみてはいかがでしょうか。きっとトイレが快適なものに劇的に変化をとげることでしょう。

名古屋の水道工事のことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *